南野トマトの日常ブログ

【奈良天川村・洞川温泉旅行記】奈良県の特別天然記念物の指定を受けた面不動鍾乳洞に行ってきた

      2013/10/15

 

ヘッダーこんにちは。南野トマトです。
前回、【奈良天川村・洞川温泉旅行記】貸切露天温泉風呂と露天温泉風呂付客室が自慢の「行者の湯 角甚」に行ってきた。というブログを書きましたが、今回は天川村にある面不動鍾乳洞についてご紹介したいと思います。

面不動鍾乳洞とは

奈良県の特別天然記念物の指定を受けた全長150mの鍾乳洞で、洞内では何万年もの歳月をかけて形成された地下宮殿さながらの光景を楽しむことができます。

こちらの鍾乳洞、昭和8年に橘本広吉さんによって発見されたとのこと。
また鍾乳洞の中は無風で、年を通じて平均気温は8度であり、夏は極めて涼しく、冬は暖かい感覚を味わえます。私は夏場に行ったのですが、大阪は32℃だったのにもかかわらず鍾乳洞の中では息が白く肌寒かったです。寒さが苦手な人は羽織物を持って行くことをオススメします。

面不動鍾乳洞に行ってきました!

th_IMG_8506ということで、面不動鍾乳洞へ行ってきました。入り口はこんな感じ。緑の中にあります。

th_IMG_8509

th_IMG_8510また入り口には手を清めるところや馬の銅像や神社?のようなものもありました。

th_IMG_8507面不動鍾乳洞の入り口から、歩いていく方法面不動モノレールに乗って行く方法と2つのパターンがあります。歩いても10分〜15分で行けるのですが、せっかくなので片道ぐらいはモノレールに乗ってみよう!ということでモノレールに乗ってみることに。

面不動モノレールに乗ってみた

2013年の夏休みから面不動モノレールは電動モノレールにリニューアルするようで。
トマトが行った時には既にリニューアル中?でした。リニューアルに伴い料金は値上げしたんだとか。

th_IMG_8515 モノレールは無人になっていて、インターフォンで呼び出しをしてモノレールを呼ばないといけないんだとか。うーん。いい味出してます。th_IMG_8516 改装工事中のため、足場を作る土台などが設置されています。

th_IMG_8519 数分後。モノレールがやってきました。リニューアルしたてということもあって新しいです。

th_IMG_8522
早速モノレールの旅にレッツゴー!速度は割りとのんびりと進みます。
人間が走っているぐらいのスピードかな。

th_IMG_8532
ゆっくり走ってくれるので、景色を味わいながらお空の散歩ができます。
なかなか素敵。

th_IMG_8534
また天川村も一望できます。昨夜泊まった旅館はどこらへんだろうーと探しながら見るのもまた楽しいですね。

th_IMG_8536はい。ということであっという間に到着しました。
歩いても10分〜15分ぐらいの距離なので、モノレールだとあっという間ですね。

いよいよ面不動鍾乳洞へ

th_IMG_8542受付で入場券を買います。またトイレも貸してもらえるので、鍾乳洞に入る前に行っておくといいかもしれません。

th_IMG_8544
いよいよ入り口へ。

th_IMG_8545
入り口はこんな感じ。なかなか年季が入っていていい味を出していますね。
この入口辺りからひんやりとした空気が流れています。正直寒いです(笑)

th_IMG_8548
中は割りと広いです。手を触れないようにと網が張っていますね。

th_IMG_8555
中の様子はこんな感じ。ちりめん天井。

th_IMG_8571 しぐれ窟th_IMG_8567 行者窟th_IMG_8563
こうもり窟

th_IMG_8572 th_IMG_8573
またイボイボの天井は、珍しい洞穴珊瑚の壁というものだとか。すごいですね。th_IMG_8576
また中にはこんなところも。写真がぶれていますが、前に見えるのはお賽銭なのです。
th_IMG_8580
つららのような天井。こんな天井になるまでにたくさんの月日がかかったのでしょうね。すごいなぁ。

という感じで平均の8℃の洞窟の中を白い息を吐きながら見て回りました。
外との気温も違うしなんだか別世界のような感じでしたね。面白かったです。

帰りは歩いて帰ります

鍾乳洞にも入ったし、行きはモノレールにも乗ったし、満足したトマトは帰りは歩いて帰りました。モノレールとはまた違った景色を味わうことができます。

th_IMG_8598
道は整備されていて歩きやすいです。

th_IMG_8597
途中にはお地蔵さんが。7体並んでいます。
th_IMG_8593
たくさんの木が並んでいて空気が澄んでいます。th_IMG_8591
天川村も一望できます。

まとめ

天川村には、今回行った面不動鍾乳洞と五代松鍾乳洞と2つあります。
562878_375582992510835_610012952_n

去年、五代松鍾乳洞に行ったのですが、五代松鍾乳洞はヘルメット着用必須で鍾乳洞の中の道も細く、穴を通り抜けたりと危険な道もありましたが、冒険のようでかなり楽しかったです。

それぞれ良し悪しがあるので、もし時間がある場合は是非両方行くことをオススメします。今回の面不動鍾乳洞は整備されていて歩きやすく安全な道でした。

ちなみに左の写真が去年の五代松鍾乳洞の様子。
色んな色でライトアップされていてかなり綺麗です。この時の気分は探検隊でした(笑)

 

面不動鍾乳洞

入洞料 :大人400円・小人200円
営業時間:午前9時~午後5時(受付4時30分まで)※夏季は変更あり
定休日 : 営業期間中は無休 ※都合により臨時休業する場合あり
電 話 :0747-64-0352(現地)
0747-64-0353(洞川財産区事務所)

五代松鍾乳洞

入洞料 : 大人400円・小人200円
営業時間:午前9時30分~午後3時20分
定休日 :毎週水曜日
電 話 :0747-64-0188(ごろごろ茶屋)
※雨天・荒天時は臨時休業致します。

奈良天川村・洞川温泉旅行記、まだまだあります。

SPONSORED LINK

 - 旅行ブログ ,

  関連記事

【バリ島旅行記2】自然の中に佇むウブドのバンブーインダーホテル。昔のバリを体験できる

こんにちは。南野トマトです。先日6泊8日でバリ旅行に行ってきました。 しばらくバ …

【セブ島旅行記2】早朝にマクタン空港に到着。24時間営業のSpa「ラマ・スパ」で時間潰し。

こんにちは。南野トマトです。 現在、セブ島に旅行に来ています。 LCC(格安航空 …

【バリ島旅行記14】インドネシアバリ島でオススメのお土産ランキング

こんにちは。南野トマトです。先日6泊8日でバリ旅行に行ってきました。 今回のブロ …

ホテルニューアワジの日帰りプランで夕食と貸切露天風呂が思った以上に良かった

こんにちは。南野トマトです。 最近、元気のない私を元気づけようと「日帰りで温泉入 …

【セブ島旅行記6】プールが大きすぎるプランテーションベイリゾートに行ってきた(その1)

こんにちは。南野トマトです。 セブ島旅行記についてブログを更新です。 前回のブロ …

【バリ島旅行記15】ジャワ島日帰りツアーで観光。1日の流れとオススメのツアー会社

こんにちは。南野トマトです。先日6泊8日でバリ旅行に行ってきました。 今回のブロ …

【奈良天川村・洞川温泉旅行記】関西人気パワースポットの天河大弁財天社(天河神社)に行ってきた

  こんにちは。南野トマトです。 前回、【奈良天川村・洞川温泉旅行記】 …

【バリ島旅行記8】これがハーレムか!?ジョグジャカルタにあるスルタン宮殿と水の宮殿。

  こんにちは。南野トマトです。先日6泊8日でバリ旅行に行ってきました …

【バリ島旅行記9】名前が特徴的なキンタマーニ高原に行ってきた

  こんにちは。南野トマトです。先日6泊8日でバリ旅行に行ってきました …

湯婆婆の店
【台湾旅行記】千と千尋の神隠しの舞台になった「九份」に行って来ました!

こんばんは。トマトです。 先日台湾旅行に行って来まして、たくさん書きたいことがあ …