南野トマトの日常ブログ

【バリ島旅行記12】洗練された伝統舞踊であるバリ舞踊を楽しむ方法

      2013/11/29

th_IMG_9337

こんにちは。南野トマトです。先日6泊8日でバリ旅行に行ってきました。
今回のブログは、バリ舞踊を楽しむ方法についてお話いたします。

バリ舞踊とは

バリ舞踊はインドネシアのバリ島でバリ・ヒンドゥーの儀式や冠婚葬祭の際に演じられる舞踊。各寺院には専属ダンサーがいる。バリ民族にとってバリ舞踊は生活やヒンドゥー教に欠かせない。(参考:Wikipedia

とあるように、バリ島に行ったらバリ舞踊を見なくては始まらない!ということで、バリ舞踊を見に行きました。

バリ舞踊:ケチャ

バリ舞踊には色々な踊りがあるのですが、ガイドのおじさんが、「ケチャが面白いよー」と教えてくれたので、ケチャを見に行きました。ケチャは男声合唱。または呪術的な踊りにともなう舞踏劇です。

ガイドのおじさんに連れられて、ウブドにある寺院で見ることになりました。

早めに到着したので、前の方の席に座わります。
日も落ちてきて炎が会場を赤く照らします。

th_IMG_9306

ドキドキしていると、上半身裸の男性がたくさん現れました。
皆が同時に「チャッチャッチャ」と掛け声をあげています。

th_IMG_9309

中には、お年寄りから小さな子どもまで。まるで何かの儀式のようです。

th_IMG_9310

会場の真ん中に王子役の方が登場。衣装と化粧がとても派手です。

th_IMG_9312

写真が斜めになっているのは、私の撮り方がヘタだからです。

th_IMG_9317

物語は男性たちの「チャッチャッチャ」と掛け声とともに進んでいきます。

th_IMG_9318

この後大猿が出てきで対決するのですが…物語の内容は割愛します。

物語が終わると、舞台の真ん中に炎が・・・!

これは、椰子の実の皮に油をさして火をつけたものになります。
本物の火ですので、メラメラと燃えております。
 

th_IMG_9328

近くで見るとこんな感じ。

th_IMG_9333

このあと、馬の衣装を着た男性が素足でこの炎を消していくんです。
写真には撮れなかったのですが、とにかく衝撃でした。
素足ですよ。素足でこの燃え上がる炎を消しているんですよ。

「熱くないのでしょうか?」と、ガイドさんに聞いたら、鍛錬している男性だから炎に足を入れても熱くないのだとか。

う そ だ ろ (゚Д゚)! と思いました。ごめんなさい。

th_IMG_9337

謎の炎を消し終わると、役者さんが出てきてくれました。
キラキラした衣装で登場です。皆さんお化粧バッチリです。

日本で言う宝塚のような感じでしょうか。

th_IMG_9339

最後に私も一緒に写真撮ってもらったのですが、浮きまくっていますw
そして小さい子が可愛いですね (*´∀`*)!

 

バリ舞踊を楽しむ方法

  • バリ舞踊を見た後でプランバナンに行くと感動2倍
  • 虫除けスプレーを持って行く
  • 予めあらすじを読んでおく
  • ヒンドゥー教について勉強しておく
  • 写真を撮るときは手ブレしないように気をつける

バリ舞踊ケチャですが、実はプランバナン寺院のレリーフ(壁画)の物語と一緒でした。
実際に見たバリ舞踊の物語がレリーフにあると、かなり感動します。
もしプランバナン寺院に行く予定がある方は、バリ舞踊を見た後で行くことをオススメします。
※プランバナン寺院のブログはこちら

 

バリ舞踊は屋外で行われたので蚊がたくさんいました。
虫除けスプレーを常備して、バリ舞踊が始まる前に、シューッとスプレーしておくと蚊が気にならずに舞踊に集中できると思います。私は虫除けスプレーを持って行っていなかったので、蚊が気になってあまり集中できませんでした。

バリ舞踊を見る前に簡単なあらすじを見せてもらえるので、開催される前にあらすじを理解しておいたほうが楽しめると思います。あらすじを読んでいたからなんとなく理解出来ましたが、読んでいないと物語の内容が分からない可能性が高いです。また、バリ舞踊を見る前にヒンドゥー教について予め勉強しておくともっと面白かったのだろうな…と思いました。

あと、一番の反省点ですが、写真を撮る時は手ブレに気をつけてください。私の撮った写真は8割ぶれぶれで使い物になりませんでした。足で火を消すやつも写真撮ったのですが、ぶれすぎて使い物になりませんでした…。

最後に

といった感じで、バリ舞踊、しっかり楽しむことができました。
男性が「チャッチャッチャ」と掛け声を上げているのが、なんとも言えない感じでした。血が登っていく感じでしょうか。

バリの文化を直接見ることができ、とても感動しました。
バリに旅行に行かれる方は是非見てみてください(^^)

 

SPONSORED LINK

 - 旅行ブログ

  関連記事

【バリ島旅行記7】インドネシア最高のヒンドゥー寺院、ジャワ島にあるプランバナン寺院(世界遺産)

  こんにちは。南野トマトです。先日6泊8日でバリ旅行に行ってきました …

【バリ島旅行記8】これがハーレムか!?ジョグジャカルタにあるスルタン宮殿と水の宮殿。

  こんにちは。南野トマトです。先日6泊8日でバリ旅行に行ってきました …

【奈良天川村・洞川温泉旅行記】貸切露天温泉風呂と露天温泉風呂付客室が自慢の「行者の湯 角甚」に行ってきた。

  こんにちは。南野トマトです。 最近旅行が大好きなトマトですが、 今 …

【バリ島旅行記15】ジャワ島日帰りツアーで観光。1日の流れとオススメのツアー会社

こんにちは。南野トマトです。先日6泊8日でバリ旅行に行ってきました。 今回のブロ …

【バリ島旅行記10】美しい彫刻が神秘的な洞窟遺跡ゴア・ガジャのガネーシャ像

  こんにちは。南野トマトです。先日6泊8日でバリ旅行に行ってきました …

【セブ島旅行記6】プールが大きすぎるプランテーションベイリゾートに行ってきた(その1)

こんにちは。南野トマトです。 セブ島旅行記についてブログを更新です。 前回のブロ …

【セブ島旅行記7】プールが大きすぎるプランテーションベイリゾートに行ってきた(その2)

こんにちは。南野トマトです。 今回は、前回のプログの続きでプランテーションベイリ …

お金持ちの国ドバイのオススメのお土産ランキング。【ドバイ旅行記2】

こんにちは。南野トマトです。先日ドバイに旅行に行ってきました。 今回のブログは、 …

【セブ島旅行記5】プライベートビーチが美しすぎるアレグレビーチリゾートに行って来た(その3)

  こんにちは。南野トマトです。 前回のブログでは、アレグレビーチリゾ …

ホテルニューアワジの日帰りプランで夕食と貸切露天風呂が思った以上に良かった

こんにちは。南野トマトです。 最近、元気のない私を元気づけようと「日帰りで温泉入 …