南野トマトの日常ブログ

死ぬまでに絶対行って欲しい!サントリーの山崎蒸留所に行って来た!

      2014/11/10

SPONSORED LINK

こんばんは。
南野トマトです。
昨日、サントリーの山崎蒸留所に行ってきました!
場所は大阪府三島郡にあります。

「JR山崎駅」「阪急大山崎駅」からは、それぞれ徒歩約10分です。
友達にお勧めしてもらって行きたいって思っていた場所の一つ。

「死ぬまでには絶対行ってね!」

と言われていて、なーにを大げさに言っているのだか(゚д゚)

って思っていたら大間違い!
はっきり言って最高でした!

JR山崎駅から徒歩5分ぐらい?
山の中にそびえ立つそれは見えました。

ででーん!

山崎蒸留所

山崎蒸留所です!
(茶色いやつ、見えますかな?)

工場見学は、セミナーやツアーがいろいろあるのですが、私は「 It’s Whisky Time. 」というセミナーに参加。
参加費は1000円でした (*´∀`*)

工場見学は生まれて初めてだったので、高いか安いかも分からないのですが。
とりあえず、れっつらごー!

ってことで行ってみた。

まず、始めに簡単なセミナーの説明がありーの。
そこからウイスキーが出来るまでの過程を工場見学しながら勉強するという。
素敵な感じです (*´∀`*)

写真撮り放題なので、林家パー子のように撮りまくってやりました!
撮った写真と一緒にウイスキーが出来上がるまでを説明したいと思います♪

〜ウイスキーが出来上がるまで〜

[1]原料となる二条大麦を発芽・乾燥させ麦芽にします。

[2]麦芽を細かく砕き温水とともに仕込槽へいれます。

スクリーンショット 2014-11-10 4.23.36

デンプンが糖分に変わって、時間をかけてろ過します。

[3]発酵槽に移して酵母を加えます。

スクリーンショット 2014-11-10 4.23.43

ここらへんから香りがきつくなってきます。

[4]蒸留釜で蒸留させます。

スクリーンショット 2014-11-10 4.23.49

ウイスキーは2回蒸留させます。
同じ原料でも、ビールは発酵して終わり。
焼酎は1度蒸留させる。
ウイスキーは2度蒸留させるから、アルコール度数がこんなに違うみたい。
手間とお金とこだわりがあるのですね。

[5]長期にわたる樽熟成

スクリーンショット 2014-11-10 4.23.55

ウイスキーは長期間、樽にいれて熟成させます。
樽にいれておくと最初は透明だった色が樽によって琥珀色に変化します。
だから10年熟成させた物と12年熟成させた物では、色の濃さが違うのです。
これでウイスキーの出来上がり。

すごいですよねー。
こんなに長い長い時間をかけて美味しいウイスキーが出来上がるのです。
工場を見学した後は、綺麗な庭を通ってもとの場所に戻ります。

スクリーンショット 2014-11-10 4.24.03

この透き通るような水がウイスキーにも使われている「山崎の名水」なのです。
一番最初にセミナーの説明をされた場所に戻ったのですが、机の上に何やら用意されています。

スクリーンショット 2014-11-10 4.24.08

こ、これは。
いよいよ試飲の時間です。
(トマトが心の底から楽しみにしていた試飲ですw)
左側が「山崎10年」右側が「山崎12年」です。
山崎10年で美味しくハイボールを作ります♪

スクリーンショット 2014-11-10 4.24.15

そして他国のウイスキーとの見比べをするために、「バランタイン」と「ジャック・ダニエル」が出てきます。
左がバランタインと、右がジャック・ダニエルのハイボール。
贅沢過ぎるー (*´∀`*)
それぞれのお酒に合うようにと、おつまみまで用意されている素晴らしさ。

スクリーンショット 2014-11-10 4.24.20

うんめー( ゚д゚)
うんめーうんめー( ゚д゚)
最高にうんめー( ゚д゚)

美味しいおつまみを食べながら試飲をする。

なんだここ。
天国か!?
っていうぐらい幸せでした。

はう(●´ω`●)
工場見学が終わると、なんと山崎12年のミニボトルをお土産にもらいます。

スクリーンショット 2014-11-10 4.24.26

1000円の参加料でこんなに素敵な試飲とお土産付き。
しかもこのミニボトル、お土産屋さんで普通に650円で売っていた!

何これ。
完全に赤字経営じゃん!

なんだなんだ。
このおもてなしの心は( ゚д゚)

これぞまさに人に伝えたくなるいいサービス!!

気持ちよく酔っぱらいながらここでしか飲めない限定ウイスキーをごくごく。

スクリーンショット 2014-11-10 4.24.31

一杯100円からだから飲み足りない人は是非飲んでみてください (*´∀`*)

ちなみに、ここでしか飲めない限定品ってことで、
「これだけは絶対に飲んでおくべき!っていうお酒はどれですか?」
とお伺いしたところ、綺麗なお姉さんは3つのウイスキーをお勧めしてくれました。

同じ山崎12年だけど樽の種類が違うだけで味が全く違うらしい。
飲み比べると面白いですよーって事で。レッツ飲み比べ (*´∀`*)

スクリーンショット 2014-11-10 4.24.37

山崎12年 〜パンチョン原酒〜
軽快でバランスがよく熟成。
完熟のリンゴや洋梨。
お値段200円。

スクリーンショット 2014-11-10 4.24.58

山崎12年 〜シェリー原酒〜
甘くフルーティーで香味量が豊か。
ドライフルーツ(レーズン・イチジク)。
お値段200円。

スクリーンショット 2014-11-10 4.25.03

山崎12年 〜ミズナラ原酒〜
甘さと独特の樽香、複雑な余韻が特徴。
ミルクキャラメル、クリーミーな味わい。
お値段は600円。
同じ山崎12年なのに味が全然違うがなー( ゚д゚)

スクリーンショット 2014-11-10 4.25.22

琥珀色の濃さも全然違うのです。
綺麗だったので並べてみた(・ω・)

うまいがなー( ゚д゚)
最高やがなー( ゚д゚)

と、美味しくウイスキーをいただきました。

オープンテラスのようなところで飲むウイスキーはまた格別。
最高に美味しかったのですー(●´ω`●)
大満足で工場見学を後にしたのですが、終わった後、友達に言われた言葉を思い出しました。

「死ぬまでには絶対行ってね!」

納得です(・ω・)
また行きたい!と思えるような素敵な場所でした。
行って後悔はしないと思うので(特にお酒好きにはたまらない)興味のある方は、

死ぬまでには絶対行ってみてください!

SPONSORED LINK

 - 体験ブログ

  関連記事

リンゴ狩りに行ってきました。

SPONSORED LINK こんばんはー! トマトです。 今日は突然、雨が降っ …

花粉辛い
花粉症が辛いです。(;´Д`)

SPONSORED LINK こんにちは。南野トマトです。 最近は花粉が飛び舞う …

ワールド牧場と太子温泉に行って来た!

SPONSORED LINK こんばんはー。 お昼に「マス釣り」をした私ですが、 …

セブにあるコワーキングスペース『ajito(アジト)』に行って来ました!

SPONSORED LINK   こんにちは。南野トマトです。 今年の …

ガラス細工しました (*´∀`*)

SPONSORED LINK こんばんはー (*´∀`*) 南野トマトです♪ 今 …

キノコを編みました (*´∀`*)

SPONSORED LINK こんにちは。 南野トマトです。 体験日記第3弾です …

大阪府の千早川マス釣り場でマスを釣ってみた!

SPONSORED LINK こんにちは。 南野トマトです (*´∀`*) 本日 …

左手首骨折
左手首を骨折して感じたメリット・デメリット

SPONSORED LINK こんばんはー。南野トマトです。前回ネタがないのでネ …

はにわを作りました (*´∀`*)

SPONSORED LINK こんにちは。 トマトです。 先ほど、ガラス体験をし …